ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  【うつ病 労災】 「石綿肺」闘病中に自殺したのを、、労災補償支給を認める判決。岡山


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【うつ病 労災】 「石綿肺」闘病中に自殺したのを、、労災補償支給を認める判決。岡山

[うつ病 労災] 「石綿肺」闘病中に自殺したのを、、労災補償支給を認める判決。岡山

「石綿肺」闘病中に自殺したのを、、労災補償支給を認める判決。岡山地裁 相川哲弥ブログ。 http://blog.goo.ne.jp/jp280 2012年9月26日 アスベスト(石綿)の吹きつけ作業に従事し、じん肺の一種「石綿肺」を発症した夫が 闘病中にうつ病となり、自殺し... 掲載元へ


[うつ病 労災] 心の病で労災,最多の325人=「震災」原因が20人—厚生労働省 | もみじ

厚生労働省は15日、仕事上のストレスやショックでうつ病などの精神疾患を発症し、労災認定された人が2011年度は325人と前年度より17人増え、2年連続で過去最多を更新したと発表した。 このうち東日本大震災が原因となったのは20人に上った。 精神疾患 ... 掲載元へ


[うつ病 労災] もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び!:労災と会社の責任

さらに、「うつ病による自殺」についてみてみましょう。 まず、前提として、自殺の場合は労災の対象にはなりません。 なぜならば、自殺は「本人の故意による死亡」だからです。 しかし、業務の激しいストレスからうつ病になり、自殺をした場合、業務上の死亡事故 ... 掲載元へ


[うつ病 労災] 退職強要でうつ再発、日本IBM社員を労災認定:朝日新聞 : 速報!最新

日本IBMの50代の男性社員がうつ病を再発したのは、会社が退職を繰り返し強要したのが原因だったとして、労災に認定された。労働基準監督署は労災と認めなかったが、東京労働者災害補償保険審査官が不認定処分を取り消した。27日、代理人の弁護士 ... 掲載元へ


[うつ病 労災] うつ病と労災は詳しいですか? - しゅんとメンタルヘルスと日常と - So-net

自律神経失調症解消プログラム(到津式)の効果とうつ病の治療法!心理カウンセラーの鬱病を改善 発症者が集中している大阪市の印刷会社従業員らを優先的に取り扱う見通しで、年度内にも労災認定が可能かどうかを判断する。 労災認定は通常、申請を .... 掲載元へ


[うつ病 労災] 書記長SABUシリーズ「うつ病の労災認定。もっともっと迅速に救済して

長時間労働などが原因でうつ病となり自殺に至ったとして、日野自動車の子会社に勤務していた男性(当時47歳)の遺族が行った労災申請について、埼玉労働局が春日部労働基準監督署の不支給決定を取り消し、労災を認める決定をしていたことが1日、 ... 掲載元へ




コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。