ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  【うつ病 薬】 うつ ≠ うつ病 - ファジー先生のブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【うつ病 薬】 うつ ≠ うつ病 - ファジー先生のブログ

[うつ病 ] うつ ≠ うつ病 - ファジー先生のブログ

基本的にうつ病物療法で改善します。しかし1.2.以外の疾患を抗うつのみで改善するのは極めて困難です。最悪の場合症状を悪化させることもあります。一般の方がこの状態を見るとどうなるか。「うつは抗うつでは治らない。精神科医は漬けにする ... 掲載元へ


[うつ病 ] うつの予防、症状、対応、再発、自殺防止に応える名医にQ | 中高年から

娘のうつ病に対して親はどう対処すればいいか? →家族の方も、うつにかからないように注意する必要があります。 子供に対して叱ったり上から目線は逆効果になります。 少しそっとして見守る気持ちが大切です。 ○薬はどう使うか? ・SNRIと抗不安薬を自己 ... 掲載元へ


[うつ病 薬] うつ病とアレルギー性鼻炎で薬づけの恐怖

うつ病とアレルギー性鼻炎で薬づけの恐怖☆. kusuri これなんだか分かりますか? 私が現在飲んでいる一晩の薬の量です。 通常飲んでいる薬に加え、アレルギー性鼻炎が酷くなってきたので、 耳鼻科に行ったら、案の定、鼻の状態が悪化していました。... 掲載元へ


[うつ病 薬] 逗子市ストーカー殺人事件の謎 : 精神科医が作り出す「異常性格者」

うつ病を発症したことのある人間は失恋などの心の痛手があれば間違いなく再発する。そうして自殺未遂へとつながって行くのは自然な成り行きで、未練がましい嫌がらせメールも仕方ないだろう。だが、そこから先は薬の副作用がなければ決してつながらない。... 掲載元へ


[うつ病 薬] Bipolar I Disorder(双極Ⅰ型障害≒躁うつ病) の日常・非日常 抗精神病

今後の新規抗精神病薬開発における課題. 第6章 統合失調症以外への抗精神病薬の適応 双極性障害 うつ病 認知症 せん妄 強迫性障害,不安障害 境界性パーソナリティ障害 発達障害. 書評 今まで,向精神薬や,抗うつ薬,抗不安薬/睡眠薬については, ... 掲載元へ


[うつ病 薬] うつ病を併存した身体疾患患者さんに対する抗うつ薬治療の注意点

これらにより、抗うつ薬による副作用と薬剤相互作用とをより強く考慮しなくてはいけません。それを知っていないと患者さんに不利益を与えてしまうことも。タモキシフェンで治療していた乳がん患者さんのうつ病にパロキセチン(パキシル)を投与することで予後が ... 掲載元へ




コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。