ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  【うつ病】 受動型アスペルガーでは? - grimm-grimmのうつ病克服日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【うつ病】 受動型アスペルガーでは? - grimm-grimmのうつ病克服日記

[うつ病] 受動型アスペルガーでは? - grimm-grimmのうつ病克服日記

今までは、うつ病と不安からくる自律神経失調症と診断されていたが、それにしては気分の変調が短い気がしていた。抗鬱剤より精神安定剤の方が効いているなど、いくつか違和感を感じていた。 たぶん、受動型アスペルガーでうつ病を発病していたのだろう。... 掲載元へ


[うつ病] うつ病になって良かったこと3 | うつ病克服サラリーマンの体験記

うつ病を患う前の私は常に背伸びをし、「何でも努力すればできる」、「絶対に期待に応えなければならない」、「できない自分は許せない」、「できないとは口が裂けても言えない」と思い込んでいました。この考え方が自分を追い込む結果になっていくのに。... 掲載元へ


[うつ病] 私はうつ病: 花と野菜とみゅうじかる

抗がん剤治療中からうつ病になった。 私の考えでは、ガン患者はみんな歩く道なので、病気もさながら抗がん剤に問題があるのだと思っている。 先月薬をかえてから(パキシル)、朝の覚醒がいい。 なんと5時30分に目覚める。 その跡が悪い。私のでかけるには早 ... 掲載元へ


[うつ病] うつ病を理解できない人たち - 月とポテトチップ

私は周囲の人たちに、自分がうつ病を患っていることを公言しています。それは、仕事上で多くの方々にお会いすることが多いので、単なる体調不良と伝えておくと、「何の病気?」と必ず聞き返されるからです。嘘やごまかしは嫌いなので、「実は、うつ病を発症して ... 掲載元へ


[うつ病] うつ病とセロトニン

うつ病とセロトニンは密接な関係があります。治療は薬剤投与が一般的ですが副作用がないので安心して使用できます。又、休職するケースもあるので早期治療が有効です。... 掲載元へ


[うつ病] 嫌な人 : うつ病に悩む公務員のブログ

カテゴリ: うつ的なこと. 外部の人だが、すごい嫌いな人がいる。嫌味だし、言っていることはトンチンカンだし、顔がムカつくし。昨日その人にメールを送った。電話したのだか、生憎休みだったので、とりあえずメールで資料を送ったのだ。そのことが気になって、夜中 ... 掲載元へ




コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。